投稿日: 2021/02/17

加圧スタジオB★DASH

みなさんこんにちは。
本日は40代向けのダイエットについての投稿です。

痩せにくい40代からのダイエットでは、基礎代謝を上げること、エネルギー消費量をコントロールすることが重要です。そのためには、食事管理と運動の種類にポイントがあります。では運動の種類についてです。

【有酸素運動で脂肪を減らそう】
有酸素運動」とは、筋肉を収縮させる際のエネルギーに酸素を使う運動のこと。ウォーキングや、水泳、ダンスなど、長時間続けられる運動が該当します。
ダイエットで脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が効率的です。運動を開始すると、最初は血中の糖質や脂肪が主なエネルギー源となりますが、消費すると次は脂肪を分解して主エネルギー源とするのです。
通常有酸素運動で脂肪を燃焼させるには、20分以上の有酸素運動が必要とされています。毎日20分以上の運動時間を確保するのが難しい方が殆どです。
通勤時に一駅歩いたり、エレベーターではなく階段を使ったりするなど、日常生活の中で体を動かす機会を増やし努力している方は少なくないと思います。

そこで加圧有酸素運動についてです。1万歩ではなく20分でokなのです。

加圧ベルトを巻き、専用デバイスで加圧と除圧を繰り返しながら、歩行やステップを行うだけで効果実感できます。ブログ画像【無酸素運動(筋トレ)で基礎代謝を上げよう】
無酸素運動とは、筋肉を収縮させる際のエネルギーに酸素を使わず、筋肉に蓄えられた糖質をエネルギー源とする運動のこと。代表格は、筋トレです。
筋肉の量が増えると血流が促されて酸素を多く消費するため基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば消費できるエネルギー量が増えるため、太りにくい体づくりができます。ブログ画像
また、加圧トレーニングは短時間で効果的な理由は、成長ホルモンにあります。成長ホルモンは筋肉を増やす働きがあります。加圧トレーニング後15分前後に分泌量がピークになります。早い段階で筋肉疲労が現れ、それに伴い成長ホルモンが早期に分泌されることが、短時間で大きな効果が得られる理由です。ブログ画像
基礎代謝や筋肉量が低下し、痩せにくく太りやすくなりはじめる40代。
食事管理と合わせて、加圧有酸素運動と加圧無酸素運動を上手に組み合わせて脂肪を燃焼しやすい体を作りませんか。体型の変化が気になっている方は、さっそく加圧スタジオB★DASHでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。